行動美術協会史


2012年 平成24 第67回展

第67回展

2012年9月19日~10月1日
国立新美術館(1C、1D、2C、2D、野外展示場 C、D)

大阪展

10月10日~14日
大阪市立美術館

京都展

11月13日~18日
京都市立美術館

九州展

12月11日~16日
福岡市立美術館


事柄

4月1日より新事務所担当は吉井爽子、吉井寿美子(会計)、平野元起(彫刻部担当)となる。

国立新美術館での6回目の行動展開催。絵画、彫刻ともに初出品者、初入選者(26名)が増えたことは明るいニュースとなった。行動展ポスター、招待状は2011年に制作した新デザインを引き続き使用。9月6日(搬入)から始まり10月3日(搬出)まで開催。

第44回行動美術新人選抜展は、改修工事を終了した東京都美術館で2013年2月23日から28日まで第4回行動美術TOKYO展と同時開催。また、都美セレクション新鋭美術家2013(岩崎純が出品)とも重なり盛況のうちに終了。出品者は〔絵画〕河合和子、北村京子、城谷潤子、張延汀、辻和子、古川昭芳、安本香織、米岡よう子、〔彫刻〕井上珠未、森貴也、以上10名

公募団体ベストセレクション2012(5月4日~27日 東京都美術館主催)出品者〔絵画〕江見絹子、畑中優、菊地武彦、岩崎純、〔彫刻〕西山三郎、松本雅之、平田茂。
国立新美術館発行のニュース(No.25)に「公募団体の活動 行動展─『行動美術協会35年の小史』から─2012」を掲載。


訃報

松本雅之(彫刻会員 平成24.12.9)、藤庭賢一(彫刻会員 平成25.1.16)、左海阿津子(絵画会員 平成25.3.15)
謹んでご冥福をお祈り致します。


退会

近藤セツ(絵画会員)、板谷真吾(彫刻会員)、笹野勝将(絵画会友)、近藤千夏(絵画会友)


新会員、会友

会員推挙(絵画部)

小笠原実好、岡村知子、荻田美穂、坂巻登水、中西佐知子、野畑和昭、古川昭芳、堀江恵美子

会員推挙(彫刻部)

藤田雅也

会友推挙(絵画部)

石橋智恵、犬伏トシコ、うすいさちこ、遠藤 繁、大川公子、小幡 堅、河野美智代、小島千惠子、小味渕邦子、今野喜美子、関口貴子、田上眞規子、張 延汀、中浦正直、深尾昌子、伏尾守正、宗森研介、、山本百合子

会友推挙(彫刻部)

武村 誠


受賞(絵画)

行動美術賞

該当者なし

会友賞

小笠原実好、荻田美穂、坂巻登水、古川昭芳

新人賞

今野喜美子

奨励賞

足立周輔、阿部健太、関口貴子、手塚昌広、山本百合子、米岡よう子

損保ジャパン美術財団賞

岡村知子

向井潤吉賞

堀江恵美子

田中稔之賞

中西佐知子

永井保賞

中村和正

深見隆賞

野畑和昭


受賞(彫刻)

行動美術賞

該当者なし

会友賞

太田典子、野田和弘

新人賞

森 貴也

奨励賞

糸賀英恵、井上珠未