行動美術協会史


2010年 平成22 第65回展

第65回展

2010年9月15日~27日
国立新美術館(1C、1D、2C、2D、野外展示場 C、D)

関西展(大阪)

10月13日~17日
大阪市立美術館

京都展

11月2日~7日
京都市立美術館

九州展

11月24日~30日
福岡市立美術館

山陰展

4月23日~5月2日(2011)
米子市美術館

中・四国展(岡山)

5月10日〜15日(2011)
岡山県天神山文化プラザ


事柄

4月1日より新事務所担当 石原恒人、平木久代(会計)、内藤友博(彫刻部担当)となる。

国立新美術館での4回目の開催、入場者数は前年を上回り新美術館に移行して最も多かった。彫刻部の創立期より発展に尽力された向井良吉会員が第65回行動展の開催準備が行われていた9月4日に亡くなられ、お別れ会が11月23日行動美術協会、世田谷美術館、(株)七彩、武蔵野美術大学の4者共催で行われた。地方巡回展も5会場を巡回し無事終了。

第42回行動美術新人選抜展(2011年2月14日〜19日)は東京都美術館が2年間改修工事の為、銀座井上画廊で開催される。出品者は〔絵画〕安藤真由、梅津美香、菅沼美知子、谷本憲弘、西川欽也、西澤由美子、〔彫刻〕なし、以上6名。


訃報

中村映弥(絵画会員 平成22.7.25)、小門光男(彫刻会員 平成22.8.28)、向井良吉(彫刻会員 平成22.9.4)、岸本裕躬(絵画会員 平成23.1.20)、若生正子(絵画会友 平成23.5.14)、保地謹哉(絵画会員 平成23.6.25)
謹んでご冥福をお祈り致します。


退会

大熊 峻(絵画会員)、磨野郁子(絵画会員)、伊藤克広(絵画会員)、小林陸一郎(彫刻会員)、石井厚生(彫刻会員)、田村一博(彫刻会員)、石黒鏘二(彫刻会員)、伊原セイチ(彫刻会員)、坪野秀子(絵画会友)、本郷 澄(絵画会友)、池田和志(彫刻会友)、津田竜之介(彫刻会友)、本野雅宏(彫刻会友)


新会員、会友

会員推挙(絵画部)

大内欽二、加藤徳子、首藤和彦、杉光 定、高木圭司、仲原史子、八幡朋子、吉井寿美子、六反順子

会員推挙(彫刻部)

なし

会友推挙(絵画部)

石坂千賀子、岩崎 純、岩澤久子、江原三千代、勝原実紀枝、金城国子、北村京子、小林和子、小山厚史、新谷友佳子、菅沼美知子、高橋幸造、塚原康子、中島伊津美、中島由紀子、中谷喜幸、長野伊津子、早田恵子、平松美次代、溝田恭子、美山都子、柳田順子、山崎智子、山田早苗、山徳たまき、吉村 勲

会友推挙(彫刻部)

降旗芳美


受賞(絵画)

行動美術賞

美山都子

会友賞

加藤徳子、吉井寿美子

新人賞

勝原実紀枝

奨励賞

小山厚史、中島伊津美、柳田順子、山崎智子

損保ジャパン奨励賞

八幡朋子

向井潤吉賞

首藤和彦

田中稔之賞

六反順子

永井保賞

岩崎 純

深見隆賞

高橋和子


受賞(彫刻)

行動美術賞

なし

会友賞

藤田雅也

新人賞

正田典子

奨励賞

池田伊予、太田典子、須和高美

損保ジャパン奨励賞

降旗芳美

建畠覚造賞

堀 郁乃