行動美術協会史


2005年 平成17 第60回展

第60回展(記念展)

2005年9月1日〜16日
東京都美術館 (第3棟 B1・F1・F2)

関西展(大阪)

9月27日〜10月2日     
大阪市立美術館

京都展

10月10日〜19日     
京都市美術館

中部展(名古屋)

10月25日〜30日     
愛知県立美術館

九州展(福岡)

12月6日〜11日     
福岡市美術館

函館展

06・1月7日〜15日     
北海道立函館美術館

山陰展

3月24日〜4月2日     
米子市美術館

中・四国展(岡山)

5月23日〜28日     
岡山県天神山文化プラザ


事柄

本年は60回記念行動展として開催される。記念賞を設けるのみにし、記念展としての特別な企画はしなかった。初日懇親会に星野和雄氏による記念展の挨拶のみ。

山口 実本部事務所の意向により、62回新美術館に向けて記念行事を計画していく方向が示される。しかし、記念展として内容は充実したものであった。又、総会において公募の幅をより広げていくとの意見で、次回(61回)より、会友・一般出品者の絵画の大きさをF150までと上限を決定。

61回都美術館での最後の開催。62回は新美術館に移り、ここ2、3年は行動展の変化が予想される。その後の都美術館の使用については関東地方出品者を中心に、春季展として計画を進める。 地方巡回展も盛会のうちに終了する。

第37回行動美術新人選抜展(平成18年2月2日〜7日)、東京新宿・紀伊國屋画廊で開催。出品者(絵画)菊地章子、佐野民子、姜 薫、中田純子、中村美佐子、廣川稜子、八幡朋子、吉村 勲、(彫刻)越智 彩、吉田文雄、津田竜之介、以上11名。


訃報

前田悦子(絵画会員 平成17.11.9)、小山内益郎(絵画会員 平成18.1.20)、仲谷孝夫(絵画会員 平成18.2.3)、建畠覚造(彫刻会員 平成18.2.6)
(彫刻部創立に尽くされる)   
阿部平臣(絵画会員 平成18.5.12)
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


退会

大槻孝之(彫刻会員)、風間大輪(彫刻会員)、鎌田選之助(絵画会友)


新会員、会友

会員推挙(絵画部)

岩田百子、辻本 豊、中村喜吉、広友正嗣、堀田活信、前田香織、増井尚志、松本文仁、山岡晴夫

会員推挙(彫刻部)

岡村正博、柚野朝男

会友推挙(絵画部)

小笠原実好、加藤徳子、門田富美子、神島レイナ、佐野民子、佐々木 治、八幡朋子、土居きよみ、ふじおか清子、廣川稜子

会友推挙(彫刻部)

該当者なし


受賞(絵画)

行動美術賞

辻本 豊

60回記念賞

松本文仁

会友賞

友広正嗣、前田香織

新人賞

土居きよみ、佐野民子、ふじおか清子

奨励賞

門田富美子、八幡朋子、姜 薫、中田純子、深川和久、渡辺幸夫

向井潤吉賞

岩田百子

三芳悌吉賞

神島レイナ

損保ジャパン奨励賞

前田香織


受賞(彫刻)

行動美術賞

菅原 年

60回記念賞

伊原セイチ

会友賞

井上裕起、岡村正博

新人賞

越智 彩、吉田文雄

奨励賞

児玉真人、津田竜之介、柚野朝男

損保ジャパン奨励賞

二宮幸司