行動美術協会史


1994年 平成6 第49回展

第49回展

1994年9月1日〜16日
東京都美術館 (第3棟 B1・F1・F2)

関西展(大阪)

9月27日〜10月2日     
大阪市立美術館

中部展(名古屋)

11月5日〜20日     
愛知芸術文化センター

福岡展

95・5月31日〜6月4日
福岡市美術館

岡山展(中国・四国)

4月25日〜30日     
岡山県総合文化センター

米子展

5月12日〜22日      
米子市美術館


事柄

昨夏来、会員会友の訃報相次ぐ。49回展を前にして、発足当初より出品されていた(絵・会員)荒井秀宣(H6.8. 29)逝く。次いで同じく当初よりの出品者(絵・会員)高須国之(H6.12.23)、また(絵・会友)水落光博(H7.3.15)の訃報あり。次いで50回記念展を前にして、第1回展よりの出品者(絵・会員)山森元亀(H7.4.23)、創立メンバーであり広く後進の指導と尊敬を集めておられた(絵・会員)田中忠雄(H7.4.26)、第2回展より会員として指導に当たられた(絵・会員)小林武夫、永眠。ここに深甚なる哀悼の意を捧げる。尚、田中忠雄創立会員の告別式は、東京・霊南坂協会に於て5月12日、行動美術協会、日本美術家連盟、武蔵野美術大学の三者合同葬(キリスト教式)として行われた。

年初来、阪神大震災、サリン事件、円高、政情不安が続き、また代えがたきメンバーの喪失のなか、50回記念展の企画委員会発足。

第26回行動美術新人選抜展(平成7年2月9日〜12日)東京新宿・紀伊國屋画廊。出品者(絵画)今尾和子、岩田百子、佐々木 治、鈴木るり子、中里ゆり、藤井達矢、矢板晶一、(彫刻)馬場美次、平野元起、以上9名。

受賞 田中栄作(彫・会員)第3回倉吉・緑の彫刻賞
記念品作成 彫刻:建畠覚造 Tシャツ:藤井孝次朗


退会

永山佳照(絵・会員)、植松美早(絵・会友)、上村和夫(絵・会友)、小川恒雄(絵・会友) 、安原喜武(彫・会員)、小室正光(彫・会員)、戸田裕介(彫・会友)、原 一史(彫・会友) 、 山田昌宏(彫・会友)、角 敏郎(彫・会友)、高橋洋子(彫・会友)、前田光彦(彫・会友)、水口敏春(彫・会友)


新会員、会友

会員推挙(絵画部)

田中正巳、長縄 等、松川英俊、高木岩義、斎藤幸子

会員推挙(彫刻部)

該当者なし

会友推挙(絵画部)

石原恒人、片山之男、鈴木るり子、楯 恵梨子、上川 伸、辻本 豊、山根文子

会友推挙(彫刻部)

平野元起、奥 敬詩、笹 勇俊、吉田信二


受賞(絵画)

行動美術賞

田中正巳、松川英俊

会友賞

高木岩義、斎藤幸子

新人賞

藤井達矢

奨励賞

渡辺久栄、岩田百子、牧野文夫、鈴木るり子、楯恵梨子、矢板晶一

安田火災美術財団奨励賞

松尾文隆


受賞(彫刻)

行動美術賞

なし

会友賞

藤岡智紀、恵村正大

新人賞

平野元起

奨励賞

奥 敬詩、内藤友博、吉田信二、高橋克明、松井孝夫

中島賞

柚野朝男

安田火災美術財団奨励賞

笹 勇俊