行動美術協会史


1991年 平成3 第46回展

第46回展

1991年9月1日〜16日
東京都美術館 (第3棟 B1・F1・F2)

関西展(大阪)

10月1日〜6日
大阪市立美術館

京都展

10月18日〜27日     
京都市美術館

中部展(名古屋)

11月2日〜9日
愛知県立美術館

函館展

12月14日〜22日     
北海道立函館美術館

山陰展

92・5月14日〜24日
米子市美術館

北九州展

5月26日〜31日     
福岡市美術館


事柄

本展会期中、長雨と台風による近年最悪の天候不順に見舞われたが、入場者等、前年を上廻る成績をあげる。本年度巡回展も浜松以外、予定の6ヶ所で盛会裡に催され、大阪、京都などの各地に於ける新人選抜展も成果をあげる。

(絵・会員)江見絹子、横浜文化賞、(絵・会員)田中徳喜、兵庫県文化賞、(絵・会員)モハマド・ユヌス・ジャルチャ、ミニアチュール・アート展(アメリカ)大賞、(彫・会員)藤庭賢一、地域文化賞(文部省)、(彫・会員)富樫 実、第10回京都府文化賞功労賞、(彫・会員)内田晴之、第1回倉吉緑の彫刻プロムナード特別賞等、受賞の朗報相次ぐ。他方、(絵・会員)赤星亮衛(H4.2.21)、(絵・会友)佐藤 真(H4.5.27)、(絵・会員)増田正三郎(H4.5.27)訃報あり、御冥福を祈る。

平成3年6月1日より新事務所担当西山三郎、(会計)加藤信弥となる。

第23回行動美術新人選抜展(平成4年2月6日〜11日)東京新宿・紀伊國屋画廊。出品者(絵画)本田義夫、白澤良雄、田中直樹、石原祐一、小高千枝、牧野文雄、大平和朗、(彫刻)藤野秀樹、金 璟漠、以上9名。


退会

前川佳子(絵・会員)、足立行男(絵・会友)、岡野義広(彫・会友)


新会員、会友

会員推挙(絵画部)

中田幸夫、児玉成弘、MOHAMMND EUNUS

会員推挙(彫刻部)

該当者なし

会友推挙(絵画部)

庄司俊英、田中直樹、清田 操、石原祐一、堀田活信、安東隆美、田中善隆、大内欽二、湯口敏明

会友推挙(彫刻部)

田村一博、馬場美次、藤岡智紀、前田光彦


受賞(絵画)

行動美術賞

なし

会友賞

森下良一、伊藤友七、本田義夫

新人賞

白澤良雄、田中正巳

奨励賞

松尾文隆、庄司俊英、田中直樹、広友正嗣、洲崎正隆、清田 操

安田火災美術財団奨励賞

矢元政行


受賞(彫刻)

行動美術賞

田中太郎

会友賞

高橋勇一郎、原 一史、山本英行

新人賞

藤野秀樹

奨励賞

前田光彦、金 璟漠、藤岡智紀、田村一博、横山雄一

中島賞

高井吉一

安田火災美術財団奨励賞

林 宣子