公募展 行動展

行動美術協会 趣意書

TOP 趣意書 会 員 協会史 お知らせ リンク 展覧会


行動美術協会 趣意書



行動美術協会は、自主的かつ独自な在野美術家集団として、個性的な芸術主張とその発表の自由を尊重しつつ、各自の不断の努力と研究によって、常に、その芸術の向上を目指して広く美術文化に寄与しながら今日の発展をみた。又、本会は、公募制展覧会の開催に際しても、この理念に適合する有為な人材の発掘とその紹介に務め、公正にして良心的な展示をしてきた。かくて、常に今日的社会の現実に息づきながら明日への美術活動の展開こそ本会の使命であることを自覚して、その実現のため全力を尽くすことを期するものである。



1945年( 昭和20年 )11月





創設当時のスナップです
画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

ココニテ行動美術協会結成 第1回行動展(旗上げ展)会場の記念撮影 第1回展出品者懇談会 10年後の全会員
炭坑地帯での講習会 史上空前の移動鑑査 第2回展の鑑査風景 第1回大阪地方展の盛況


*TOP*趣意書*会 員*協会史*お知らせ*お問い合わせ*リンク*展覧会

Copyright 2001-2013 Kohdo Bijutsu Japan All Rights Reserved.